現地調査!

おはようございます。

先日は現地調査に同行させていただきました!
解体現場の周辺道路幅から家の周囲のブロック塀の大きさ、家自体の面積…
どこまで解体して、どこを残すのか。ハウスメーカー様とお話ししながら資料を作成しました。

お庭を拝見させて頂いて、ここにある生木が何トンくらいなのか、コンクリート、アスファルト、木材の重さをその場で見極める先輩に敬服しました!

写真の木々、実際はここに写ってる約2倍くらいでしたが、こちらは3トントラック1台分だそうです。

どう計算するんですか?と聞いてみると「図面見て過去のデータと照らし合わせるのと、あとは感覚!想像!」とのことで、今回初めて現場に入らせて頂いた私にはさっぱりです。

聞き慣れない言葉が多く、メモ書きが追いつかない中でしたが、なんとか持ち帰り用の資料ができました!

この資料をもとに見積もりができて、図面ができて…貴重な体験をさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL