住宅デー

6月25日は「住宅デー」
サグラダ・ファミリアなど、世界遺産に登録されているスペインの建築家アントニオ・ガウディ氏の誕生日にちなんで、全国建設労働組合総連合が6月25日に記念日を制定されているそうです。

住宅デーの制定当時は、高度成長による住宅建設ブームもあり、職人さんを巡るトラブルがたくさんあったそう。
そのため、大工さんや左官屋さんたちの職人の腕と信用を回復することを目的に記念日が制定されております。

この日は住宅建築の職人や専門家と地域の交流を促進することも奨励されており、全国各地で住宅相談や改善アドバイス、独居老人宅や保育園・小中学校などの修繕ボランティアが行われるなど、様々なイベントが実施されるそうです。

一般のお宅でもおうちとそれを作ってくれた職人さんに感謝して、念入りにお掃除をしてみたりする日だそうです。

私たちも朝のお掃除で、いつもより念入りに雑巾がけしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL